登録販売者ガイド - 合格率や求人・就職状況とは?TOP > 受験資格について > 資格取得後について

資格取得後について

 

あなたは、登録販売者の試験に合格したら後、どうしたらいいか知っていますか?

 

長い期間をかけて一生懸命に登録販売者の試験勉強をして、試験を受けてついに合格することが出来たとします。

そうしたら、それでもうOTC医薬品(医療用医薬品とは異なり、医師の処方箋がなくても購入できる医薬品のこと)を販売できるのか、というと実はそうではないんですね。

 

試験に合格しただけではまだまだ駄目なんです。

 

では、どうすれば良いのかというと、合格後は都道府県に「販売従事登録申請」をする必要があります。

 

販売従事登録については、原則的に試験に合格後初めに勤める県ということになっています。

 

よって、万が一それが複数県に渡る場合であれば、どれかひとつの県で登録すれば大丈夫という事になります。

たとえば、試験は東京で受けて合格し、東京以外の道府県で登録することももちろん可能です。

そして、一度登録してしまえばどの都道府県でも販売することが出来るようになっています。

 

もちろん合格後は、いつまでに登録しなければいけないという決まりはありませんよ。

ですが、登録する時には以下の書類が必要になります。

 

・販売従事登録申請書
・登録販売者試験に合格したことを証する書類
・申請者の診断書
・申請者の戸籍の謄本または抄本
・雇用契約書の写し、または使用関係を証明する書類(薬局の開設者、または医薬品の販売業者と申請者に対する使用関係を証する書類)

 

これらを用意して販売従事登録申請をします。

 

申請をすることで、やっとあなたもOTC医薬品を販売することが可能になるんですね。

 

受験資格について記事一覧

受験資格とは?

あなたは、どうしたら登録販売者の受験資格が得られるかご存知ですか?別の記事では、登録販売者のメリットについてご紹介しました。本当にさまざまなメリットがある登録販売者...

実務経験とは?<業務内容>

あなたは、登録販売者の受験資格で必要な実務経験がありますが、どのようなものだと思いますか?前回の記事で、登録販売者の受験資格についてご紹介しているので、理解していると思いま...

実務経験とは?<その他>

あなたは、登録販売者の受験資格に必要な実務経験はありますか?今回も引き続き、登録販売者の受験資格に必要な実務経験のお話を続けていきますね。前回は、その業務内容につい...

資格を取得するには?

あなたは、登録販売者になりたいと思いませんか?登録販売者という資格について、大まかなことは別の記事にてご理解いただけたことと思います。それを簡単に復習すると、薬剤師...

資格取得を考える前に

あなたは、登録販売者の仕事で重要な事って何だと思いますか?登録販売者の仕事は、医薬品に関しての幅広い知識も身に付くし、資格手当などを含めた収入が結構多く貰えるんだそうですよ...

資格取得後について

あなたは、登録販売者の試験に合格したら後、どうしたらいいか知っていますか?長い期間をかけて一生懸命に登録販売者の試験勉強をして、試験を受けてついに合格することが出来たとしま...